食糞に関しては、野生動物の中では決して珍しい事ではありません。

飼い犬もよく食糞をします。

ペットはさて置いて、野生動物、特に親子間の食糞の秘密を探ってみましょう。

カバ 子供 糞 食べる

食糞の理由

・親が子の

子育て中に見られる行為。主に巣作りをする動物にみられる。

臭いを消して外敵から守る、寝所を清潔に保つ等子育て環境を整える意味合いが多いようです

・自分の

ストレス、栄養の補充、咀嚼効果等、自分の成長のために食糞をするようです

・子が親の

離乳食、未消化の栄養摂取、親の腸内細菌を取り込む等、この場合も子供の成長を助けるための様です

決して、悪い行為ではありません。

スポンサードリンク

カバの食糞

カバは、子供が親の糞を食べる時期があります。

生後1週間程度から始まります。

食べる程度は、1回説もありますが、何回か食べる場合が多いようです。

食糞の理由は、消化酵素と腸内細菌の摂取です

いずれも、子供の食べた物の消化を助ける働きをするのですね。

まとめ

糞を食べる行為は、少し抵抗が有るかもしれませんが、野生動物の子供がしっかり成長するために必要不可欠の行為であります。

少し、野生の本能を垣間見た気がします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク