ゾウやサイの次位に大きいと言われているカバ。
カバの身長や体重はどのくらいあるのでしょうか?

カバ 身長 体重

カバの大きさはどのくらい?

カバは大きな動物です。
どっしりとした印象がすごく印象的なカバはどのくらいの大きさなのでしょうか?

カバってどんな動物?

カバはゾウやサイの次に大きいとされている動物です。
水陸両用の動物で、日中は水中で生活をし、夜になると草などを捕食しています

カバは皮膚が弱いので、長時間紫外線を浴びると、皮膚にひびが入ってしまうのです

野生のカバはアフリカに生息している哺乳類で、普段は30~40ほどの群れになって生活をしています。
陸上動物の中では、最もクジラに近い遺伝的関係にあると言われています

おっとりとした正確に思われますが、実はすごく凶暴な性格をしていて、縄張り意識がとても強いです。
自分の縄張りに入ってきたら最後、カバに襲われてしまいます。

アフリカで最も危険な動物はライオンでもなく、ワニでもなく、カバだと言われているのです。

スポンサードリンク

カバの大きさは?

カバの身長は3~4mが平均身長だと言われており、最高体重は3.5tだと言われています

そんなに体重が重いのに、走るスピードは時速40キロと言うものだから、すごく驚異的なのが分かります。

カバの特徴と言えばその大きなお口です
150度ほどに大きな口を開き、下顎には50cmもの長い牙が生えていて、日々成長していると言われています。

まとめ

カバの大きさはすごく大きく、重さも最長で3tもの重さをしていながらも陸上では時速40kmのスピードを出すことが出来るのはすごく驚異的です。

50cmもの長い牙をしているカバは、その牙で敵を威嚇すると言われています。

噛む力もすごく強く、一度カバに噛まれたらひとたまりもありません。

カバはものすごく凶暴な動物で、アフリカでは、ライオンやワニよりも、カバが最も凶暴な動物と言われ、1000人以上の犠牲者もアフリカでは出ていると言われています。

アフリカを訪れた際には、カバの縄張りに入らないように気を付けましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク